So-net無料ブログ作成
検索選択
古文書ボランティア ブログトップ
前の30件 | -

古文書修復VS 2017/03/01 [古文書ボランティア]

ほんに今日から弥生3月にはいりました。
その初日がボランティアの日。
IMG_7522.jpg文書館の階段左が作業室。
IMG_7523.jpg
昼までに仕上げた文書。
IMG_7525.jpg
最初の工程の水洗い(汚れを取ります)。
IMG_7527.jpg
作業中のメンバー。
IMG_7540.jpg
午後。頭を痛める文書。

(ご訪問ありがとうございました。)



古文書修復VS 2017/02/15 [古文書ボランティア]

2月、2度目の古文書修復作業の日。
IMG_7440.jpg前回修復していた文書。

それを仕上げると次は、
IMG_7441.jpgこれ!

約3時間かけて、
IMG_7462.jpg
修復終了。
IMG_7463.jpg
これに噴霧器で水に湿し、ボウル紙に挟んで、
乾燥としわ伸ばしをして本日の作業は完了。
IMG_7464.jpg熱心に作業している会員。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 2017/02/01 [古文書ボランティア]

早いもので、もう2月。
その朔日が第一水曜につき、古文書修復VSの日でした。
IMG_7203.jpg IMG_7208.jpg
県立文書館。 2月に入り、新しい展示に替わったようです。

thumb_IMG_7209_1024.jpg

作業途中の自分文書がこのような状態で入っています。

それを出して、
thumb_IMG_7210_1024.jpg
文書を整形した物。

それを文字が合致するように、
thumb_IMG_7211_1024.jpg

貼り合わせると、完了です。一件落着。

ついで、
thumb_IMG_7212_1024.jpgこの文書。
新しい文書に掛かりました。

本日は、これで仕舞いました。また、2週間後となります。

(ご訪問ありがとうございました。)



古文書修復VS 2017/01/18 [古文書ボランティア]

今年初めての古文書修復作業。
IMG_7140.jpg IMG_7141.jpg
本県は良い天気で、シニアのウオーキンググループが活動していました。

IMG_7142.jpgが小生は、文書館に。
会員は殆ど集まってきました。
IMG_7143.jpg
そこでチンタラチンタラ、糊と和紙を使って修復作業。
IMG_7144.jpg
あんまり虫食いが多いと、このように、総裏張りをして仕舞います。


IMG_7147.jpg
本日も4時間ほど作業し、図書館に寄って帰りました。


(ご訪問ありがとうございました。)


古文書VS12/21 [古文書ボランティア]

これは、難物。
IMG_6990.jpg
裏張りをすることに決めました。


外は、少々クリスマスムードの飾り付けが、
ほっとしましたね。
IMG_6991.jpg IMG_6992.jpg

午後から、再び今年最後の修復をして帰りました。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 08/17 [古文書ボランティア]

8月2回目の古文書修復VSがありました。
IMG_2309.JPG
文書館入り口。

IMG_2310.JPG
穴だらけの文書と格闘です。

IMG_2311.JPG
修復が進んだ文書。

今日はこの文書1枚で終わりです。都合、4時間ほどの作業。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 08/03 [古文書ボランティア]

08/03第1水曜日、県立文書館へ行きました。
IMG_2207.JPG


IMG_2208.JPG
これは難物です。

IMG_2209.JPG
が、先の講師先生の根徹な修復振りに負けまいと少しずつ仕上げていきました。

IMG_2210.JPG
昼は図書館へ行き本を返却し、また借りてきました。

IMG_2211.JPG
昼まで2時間、昼から約2時間、4時間程掛かりましたが、

IMG_2212.JPG
全ての虫損穴を修復し終えました。文字がきちんと見えますね。

これに噴霧器で水を掛け、ボール紙に挟んで
を伸ばすと完成となります。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 07/29 [古文書ボランティア]

この日は、年に一度講師が来て指導をしてくれる日でした。
IMG_2173.JPG
宮内庁の古文書修復を50年にわたり、手がけられてきた横山先生。

IMG_2175.JPG
そのキャリア。出際がとても良いです。

IMG_2186.JPG
私たちが、難物と思って出した古文書。

IMG_2188.JPG
それを根気よく修復していく姿に感銘を受けました。
私たちも負けてはいられない気持ちにさせられました。


(ご訪問ありがとうございました。)


古文書修復VS 07/06 [古文書ボランティア]

県立文書館。
IMG_2086.JPG
修復したものを貼り合わせて、
IMG_2090.JPG

IMG_2089.JPG

IMG_2091.JPG

1枚の文書が仕上がりました。なかなかの出来と
自画自賛。
IMG_2088.JPG
昼食後は図書館に出かけました。

IMG_2092.JPG
午後、新しい文書を手書き始めました。
これは、難敵です。

(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 05/18 [古文書ボランティア]

月に2回目の古文書修復ボランティに行きました。
IMG_1800.JPG

IMG_1801.JPG
虫食いが多いので、裏からの総張りにしました。
IMG_1802.JPG

今日は、昼から別の会があるので、昼で帰りました。

IMG_1803.JPG
外に出ると暑いぐらいの日差しが照りつけていました。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 05/04 [古文書ボランティア]

連休の最中でありましたが、古文書修復VSは
ありました。良いお天気でした。

IMG_1717.JPG文書館。

IMG_1718.JPG
包に入っている古文書。

今日の古文書は、難物でした。
15時まで悪戦苦闘しました。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 03/16 [古文書ボランティア]

例によって、古文書の修復ボランティアです。

IMG_1233.JPG

IMG_1235.JPG


IMG_1237.JPG


IMG_1234.JPG

今日は、1枚仕上げて、用事のため昼で切り上げました。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復VS 02/17 [古文書ボランティア]

02/17の修復ボランティア。
これほど酷いのは珍しいです。IMG_1088.JPG
これをやっぱり、このようにしないといけません。
↓ ↓ ↓
IMG_1087.JPG

この日も5時間ほど作業をして、図書館へ寄って帰りました。

IMG_1090.JPG

(ご訪問ありがとうございました。)



古文書修復VS 01/20 [古文書ボランティア]

今月2回目の古文書修復ボランティアがありました。
IMG_0956.JPG県立文書館玄関
IMG_0964.JPG

IMG_0959.JPG
修復中の文書before

IMG_0962.JPG
修復後の文書after

IMG_0961.JPG
作業中の皆さん。
本日も約5時間の作業をしました。
IMG_0963.JPG
今日は時間があったので、周辺をウオーキングすることにしました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)

初古文書修復VS [古文書ボランティア]

2016年初めてのボランティア活動でした。
IMG_0849.JPG文書館。

IMG_0853.JPG IMG_0850.JPG
beforeafterです。
気を入れて、5時間を作業をしました。


IMG_0852.JPG
皆様もご苦労様でした。


(ご訪問ありがとうございました。)


古文書修復ボランティア [古文書ボランティア]

10/21のこと。

IMG_0686.jpg
みんなそれぞれ作業に取り組んでいます。

IMG_0607 (1).jpg
朝10時から始めて、15時までに2枚程か修復出来ませんでした。


(ご訪問ありがとうございました。)

10/7 の古文書ボランティア [古文書ボランティア]

修復した古文書を、

IMG_0607.jpg

IMG_0606.jpg
黄色い封筒に納めて仕上がりです。

これで、5時間ぐらいの作業でした。

(ご訪問ありがとうございました。)

屏風の修復 [古文書ボランティア]

先日の屏風解体の続きです。
10字から作業にかかり、
IMG_0457.jpgIMG_0462.jpg


明治時代の証紙が出てきました。値打ちがあるのでしょうか?

昼食後、散歩に行きました。
IMG_0463 (1).jpg

IMG_0464.jpg

午後3時前に終了しました。

IMG_0466.jpg

IMG_0470.jpg

あとは、9月から再開です。


(ご訪問ありがとうございました。)


またまた屏風解体作業 [古文書ボランティア]

大麻神社という所の古い屏風の解体作業の続きです。

IMG_0452.jpg IMG_0454.jpg

良いお天気でした。

IMG_0455.jpg
エアコンが効いた部屋で、

IMG_0456.jpg
快適に作業を続けました。


IMG_0458.jpgほとんど作業が終わりました。


(ご訪問ありがとうございました。)

三たび古文書修復 [古文書ボランティア]

中央から、古文書週修復の指導に来てくれました。

IMG_1654.JPG
修理は、畳4畳ほどの地図です。
IMG_1667.JPG IMG_1670.JPG

とにかくでかいので、私たちの手に負えません。

IMG_1671.JPG IMG_1672.JPG
長年修復に携わってきた人は、手際よく的確に作業が進んでいきます。
さすがです。
とても参考になりました。


(ご訪問ありがとうございました。)

修復作業 [古文書ボランティア]

07/15は古文書修復ボランティアの日。
IMG_0401.jpgIMG_0402.jpg


IMG_0403.jpg
修復中の文書。

IMG_0404.jpg
これは時間切れで、次回に回しました。

IMG_0405.jpg
外は、台風が来ているとは思えないような天候でした。


(ご訪問ありがとうございました。)

屏風の解体 [古文書ボランティア]

07/10も、神社の屏風解体作業に行きました。
今日は、まず本殿に参詣。

IMG_0389.jpg IMG_0391.jpg

IMG_0392.jpg
本殿。

IMG_0394.jpg



IMG_0390.jpg

作業場。

IMG_0395.jpg IMG_0396.jpg
準備。


IMG_0397.jpg

IMG_0398.jpg
本日は能率良くて、屏風を3枚解体できました。
しかし、面白い史料はなかったようです。
あと、2回ほどで終わります。その作業に期待しています。

(ご訪問ありがとうございました。)

屏風解体作業 [古文書ボランティア]

先日から、古文書修復のボランティアの腕が買われて
本県の一宮神社へ、屏風の解体作業に行きました。
IMG_0378.jpgIMG_0380.jpg


IMG_0374.jpg
作業は、12曲有る屏風を解体して、
その裏張りに使われている、史料となる古文書を整理することです。
本日の参加者は5人でした。

IMG_0376 (1).jpg
明治17,8年ごろの文書が貼られていました。
当時の宮司さんの俸給が7円と書かれていました。
IMG_0376.jpg
今ならどれぐらいでしょうか?
面白い史料が出ることを期待しながら、作業をしています。

この作業は、まだまだ続きます。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書ボランティアの日 [古文書ボランティア]

毎月の第1と第2の水曜日は、古文書修復ボランティアの日。

IMG_0370.jpg雨でした。

昨夜風が吹いていたと思いましたら、文書館の前に、
IMG_0368.jpgIMG_0369.jpg
若い栗の実が落ちていました。栗も柿の実のように。自然摘果という
現象があるののでしょうか?

頭上を見渡しても、栗の木を見つけることができませんでした、


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復 [古文書ボランティア]

昨日は、古文書修復ボランティアの日。
午前中参加しました。

IMG_0281.JPG
新緑の中、ウオーキングに良い季節。

IMG_0282.JPG
私は文書館の中で


チンタラチンタラと、文書の修復です。
IMG_0283.JPG
小さな穴が無数に空いている難物。
それを2時間半で仕上げて、

IMG_0284.JPG
退出しました。外は新緑・・・。



(ご訪問ありがとうございました。)

古文書修復03/15 [古文書ボランティア]

IMG_0060.JPG県立文書館で

IMG_0061.jpg
このように古文書を修復しました。


IMG_0062.JPG昼には図書館にいきました。


(ご訪問ありがとうございました。)

古文書vs 02/18 下 [古文書ボランティア]

午後の部。昼食を済ますと、図書館へ。
DSCN0009.JPG隣は王子神社。

DSCN0010.JPG
こんな文書の修復です。2時間かかりました。

DSCN0011.JPG DSCN0012.JPG
皆さん、一生懸命に取り組みます。


DSCN0013.JPG DSCN0014.JPG
終わって、外に出ました。日が長くなりました。

(ご訪問ありがとうございました。)

明日から、7日間留守します。

古文書vs 02/18 上 [古文書ボランティア]

割合と温かい日差しが出ていました。
DSCN0001.JPG DSCN0002.JPG
熱心な修復風景です。


DSCN0003.JPG DSCN0005.JPG

午前中は、自分の書をメンバーに手伝ってもらって、修復しました。
DSCN0006.JPG DSCN0008.JPG
このままの状態で、乾燥させます。
     
午後から、また修復です。つづく
(ご訪問ありがとうございました。)


古文書ボランティア 02/04 [古文書ボランティア]

午前中は、自分の手持ちの扁額書の水洗いに掛かりました。
DSCN0139.JPG洗い完了し、乾燥したところです。

午後からは、虫損の修復に掛かりました。
DSCN0140.JPG
このひどい虫食い。透かすと、針でついたような穴が無数に。

DSCN0141.JPG
修復半ばの状態。
DSCN0142.JPG



DSCN0143.JPGすっきり。
完了した文書です。この間、3時間程でした。
次回は、2週間後です。

(ご訪問ありがとうございました。)

初ボランティア [古文書ボランティア]

01/07。
本年初の古文書ボランティアの日でした。
   10時に県立文書館に行きました。DSCN0019.JPG

DSCN0020.JPGDSCN0021.JPG
拓本を裏打ちする人がいました。


私は、虫食いの古文書の修復に掛かりました。
DSCN0023.JPG
とにかく虫損が酷いです。

DSCN0024.JPG
熱心に作業をするメンバー。
DSCN0022.JPG



DSCN0025.JPG
3時間掛けて虫損を修復したのがこれです。

DSCN0026.JPG
15時、新年につき、早目に終わりました。(’整頓した作業場)

DSCN0027.JPG
だれもいない文書館前です。
DSCN0028.JPG
   
(ご訪問ありがとうございました。)

前の30件 | - 古文書ボランティア ブログトップ