So-net無料ブログ作成
検索選択

ロレンシャン高原の紅葉③ [海外旅行]

10/03晴れ。午前中。教会を後にしました。
車中でガイドさんが「昨日は雨でビショビショだったんです。
皆さんはラッキーですよ」と。
IMG_6246.jpg IMG_6253.jpg
バスは、紅葉の中を快適にメープル街道を走ります。
IMG_6252.jpg IMG_6267.jpg

IMG_6268.jpg

多分ここは、サン・ソヴェール村?に到着。

IMG_6270.jpg

ゴンドラに乗ります。
IMG_6272.jpg IMG_6273.jpg

ゴンドラからの風景。
IMG_6275.jpg

IMG_6278.jpg
別世界へ来たかのようです。(ここでは日本人が多かった・・・。)
IMG_6284.jpg
IMG_6286.jpg

昼前。先に食事。
IMG_6288.jpg IMG_6291.jpg
私が食べた、野菜たっぷりスパゲッティ。

IMG_6292.jpg
レストランの周りも紅葉。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)



ロレンシャン高原の紅葉② [海外旅行]

10/02小雨から晴れに。ロレンシャン高原に向かいます。
IMG_6223.jpg車中からの風景。

IMG_6225.jpg
途中に寄った、教会
IMG_6229.jpg

IMG_6234.jpg木が色づいています。
(ロレンシャン高原も期待できそう。)

IMG_6233.jpg

IMG_6235.jpg IMG_6239.jpg
朝、雨がぱらついていたのにご覧のように上天気になりました。

 IMG_6236.jpg IMG_6241.jpg
黒いのが私たちが使った50人乗りの車。これに8人乗客。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

ロレンシャン高原の紅葉① [海外旅行]

10/01曇時々雨。PEIから、モントリオールへ。
プロペラ機で約2時間のフライトでした。
IMG_6208.jpg IMG_6202 (1).jpg
モントリオール空港。荷物が出てくるか心配。が、無事出てきました。
IMG_6205.jpg日本人ガイドが別の客を見に行っていました。
その間の風景。
IMG_6203.jpg IMG_6204.jpg
姉弟が楽しそうでした。

ガイドが来て、タクシーホテルに向かいます。
IMG_6211.jpg

IMG_6212.jpg雨が・・・。
ホテル:キャンティスイートイン。

10/02朝、どうやら曇か・・・。
IMG_6214.jpg部屋からの景色。山は紅葉が・・。



IMG_6216.jpg
朝のホテル風景。IMG_6217.jpg

いよいよ期待の紅葉狩りに。さて、どうでしょうか?

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・㉒ [海外旅行]

10/01曇時々小雨。午後。
シャーロットタウン空港に来ました。PEI:プリンスエドワード島から
モントリオールへ移動するのです。
IMG_6187.jpg IMG_6185.jpg
本県の空港より、小規模の空港。その飛行機はプロペラ機です。

IMG_6186.jpg IMG_6190.jpg

IMG_6191.jpg IMG_6192.jpg

IMG_6189.jpg

プロペラ機に乗るのは、何年ぶりでしょう。とにかく珍しい。
IMG_6196.jpg IMG_6194.jpg

IMG_6197.jpg
これで、さらば、PEI!です。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・㉑ [海外旅行]

10/01曇。ビクトリア公園から、女将さんに教えてもらった、
ファーマー・マーケットに行きました。
IMG_6152.jpg IMG_6153.jpg
年に一度のイベントとあって、人混みが凄いです。

IMG_6155.jpg

ファーマー・マーケットの風景色々。

IMG_6156.jpg IMG_6159.jpg

IMG_6162.jpg

まったく楽しい、プリンスエドワード島らしいイベントです。
IMG_6169.jpg IMG_6167.jpg
このイベントは、年にたった一度です。
それに立ち会えたのですから、私たちは余程ラッキーだったんですね。

IMG_6172.jpg

IMG_6180.jpg IMG_6170.jpg
珈琲を飲んだ店。

IMG_6176.jpg

IMG_6181.jpg IMG_6183.jpg
アイスクリーム屋からの、メインストリートが歩行者天国でした。

IMG_6184.jpg
見納めのカウズ:アイスクリーム屋。


さて、これから帰り準備のためにB&Bに帰りました。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)



赤毛のアンの島・・・⑳ [海外旅行]

10/01曇。日曜日。ガバメントセンターから外に出て、
ビクトリア公園の散歩。

IMG_6105.jpg IMG_6107.jpg

IMG_6108.jpg IMG_6109.jpg

IMG_6110.jpg IMG_6116.jpg

ボードウオーク。日曜日で、のんびり散歩する人が・・・。
(わざわざ犬を見せてくれる人もいました。)

IMG_6111.jpg

IMG_6118.jpg
独りベンチで座る人も・・・。

IMG_6130.jpg IMG_6132.jpg
トイレを借りに行きました。快く貸してくれました。
IMG_6133.jpg IMG_6121.jpg
ここは、要害の場所だったようで砲台が築かれていました。
IMG_6140.jpg


随分と歩いたので、引き返すことにしました。
IMG_6144.jpg

IMG_6147.jpg紅葉も始まっている気配。
(明日行く、ロレンシャン高原のモミジも期待できそうです。)

IMG_6151.jpgB&Bの前を通って、
女将さんが教えてくれた、ファーマー・マーケットに向かいました。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・⑱ [海外旅行]

10/01曇。朝。
プリンスエドワード島滞在最後の日。15時まで、フリータイム。
IMG_6068.jpg IMG_6069.jpg 
         朝食。
IMG_6070.jpg
B&Bの女将さんと。
IMG_6073.jpg
B&Bのご主人と。

IMG_6076.jpg IMG_6077.jpg
記念に周辺を散歩散策に。
IMG_6078.jpg IMG_6080.jpg
ガバメントセンターにて。

IMG_6084.jpg IMG_6089.jpg

庭園。
IMG_6090.jpg

IMG_6093.jpg

IMG_6100.jpg
向こうに、海岸が見えました。そこがビクトリアパークです。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


赤毛のアンの島・・・⑰ [海外旅行]

09/30晴れ。夕方。
シャーロットタウンに戻り、
IMG_6055.jpgIMG_6056.jpg
私たちはスーパーマーケットに下ろしてもらいました。

IMG_6057.jpg
どこもハロウイーンモードに。
IMG_6058.jpgIMG_6059.jpg

スーパーマーケットから歩いて、B&Bまで帰りました。

IMG_6061.jpg
路上にある、標識の所に立っていますと、どの車も停まって
人を横断させてくれていました。


IMG_6062.jpg


IMG_6063.jpg
シャーロットタウン市庁舎。

IMG_6065.jpg IMG_6066.jpg
人気のアイスクリーム店。

IMG_6067.jpg
B&B:シャーロットタウン・ローズ・イン

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・⑯ [海外旅行]

09/30晴れ。午後。
ニューロンドン灯台についで、コーブヘッド灯台を訪れました
IMG_6020.jpg

IMG_6025.jpg

IMG_6028.jpg

  IMG_6032.jpgIMG_6033.jpg



IMG_6039.jpg
車窓の牧歌的な風景。


IMG_6043.jpg

インディアンリバー教会
IMG_6047.jpg

IMG_6050.jpg



つづく


赤毛のアンの島・・・⑮ [海外旅行]

09/30晴れ。昼ごろの観光。昼食は名物ジャガイモ料理
IMG_6003.jpg
IMG_6002.jpgレストラン入り口。

IMG_6008.jpg IMG_6009.jpg
店内。
IMG_6005.jpg IMG_6007.jpg
野菜が多いのが嬉しい。
IMG_6010.jpg IMG_6011.jpg 
店内販売所。ジャムや陶器類が多い。
IMG_6014.jpg
レストランの周りの風景。
IMG_6019.jpg

IMG_6012.jpg

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・⑭ [海外旅行]

09/30晴れ。この日に乗馬を申し込んでいましたが、不成立となり
急遽、北海岸ハイライトというOPに参加しました。
IMG_5965.jpg
シャーロットタウンB&Bドアも、赤毛のアン。
綺麗な朝食場。
IMG_5969.jpg IMG_5968.jpg

IMG_5970.jpg


ツアーに出発。
IMG_5971.jpg IMG_5972.jpg
先日まで居た、キャベンディッシュ通過しました。

IMG_5975.jpg
ニューロンドン灯台。
IMG_5981.jpg

IMG_5985.jpg
豪華なホテルを外から見学。
IMG_5993.jpgIMG_5994.jpg
往年使われていた馬車と今日載ってきた車。

IMG_5997.jpg
赤土の道。
IMG_6000.jpg
昨今の気温低下で、進み始めた紅葉。

つづく。

(ご訪問ありがとうございました。)






赤毛のアンの島・・・⑬ [海外旅行]

09/30晴れ。午後の観光
博物館を後にすると、乗車し、
IMG_5953.jpg

IMG_5955.jpg
ケンジントン駅へ。
今、廃線のこの駅は、「赤毛のアン」に出ている、
ブライトリバー駅のモデルとされています。
IMG_5960.jpg

IMG_5959.png

IMG_5958.jpg


来た景色を見ながら、
IMG_2773.jpg
シャーロットタウンに。
B&Bに荷物を置くと、町の散歩に。
IMG_5961.jpg
静かで安全な街です。
IMG_5963.jpg
魚のモニュメント。これがB&Bへの目印となります。

IMG_5962.jpg
ガイドさんが教えてくれた、ソフトクリーム屋さん。cows。
シンプルなバニラを注文しました。
IMG_5964.jpg

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・⑫ [海外旅行]

09/30晴れ。午後の観光
IMG_5924.jpg
島内でも美観の場所です。
IMG_5925.jpg


IMG_5930.jpg
グリーンゲイブルズ博物館にて。
IMG_5931.jpg

IMG_5932.jpg IMG_5933.jpg
モンゴメリーさんの末の親戚の女性と。
IMG_5935.jpg IMG_5937.jpg
IMG_5941.jpg IMG_5938.jpg

これが、物語に登場する輝く湖水です。
IMG_5946 (1).jpg

IMG_5948.jpg

IMG_5950.jpg

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・⑪ [海外旅行]

09/30晴れ。昼〜は、観光地巡りです。
IMG_5900.jpg
荷物を運び、観光車に。
IMG_5902.jpg

別のグループを乗せるために、
IMG_5903.jpgグリーンゲイブルズへ
それから、昼食会場へ。
IMG_5908.jpg


IMG_5907.jpg IMG_5906.jpg
店内。 


IMG_2772.jpg
ロブスター。この島の名物です。

おなかが起きたところで、車に乗り、

IMG_5909.jpg

モンゴメリーさんの生家へ。
IMG_5911.jpg
質素な玄関口。

IMG_5914.jpg IMG_5913.jpg
家内のモンゴメリーさんの愛用した品々など。
IMG_5916.jpg IMG_5919.jpg

IMG_5921.jpg

IMG_5922.jpg
つづく


(ご訪問ありがとうございました。)
 











赤毛のアンの島・・・⑩ [海外旅行]

09/30晴れ。午前。
IMG_5874.jpgIMG_5875.jpg

IMG_5876.jpg

IMG_5880.jpg

本館正面。

IMG_5881.jpg
朝食。


今日は、キャベンディシュからお別れをする日。
周囲を散策することにしました。
IMG_5884.jpg

IMG_5883.jpg

IMG_5886.jpg

IMG_5887.jpg
20分ほど歩くと、海岸に出ました。

IMG_5889.jpg IMG_5890.jpg
IMG_5891.jpg
海は、セントローレンス湾。

出発時刻があるので、引き返しました。
IMG_5893.jpg IMG_5895.jpg
モンゴメリーさんのお墓ともお別れです。

IMG_5896.jpg

IMG_5899.jpg
誠に環境が良いところでありました。
荷造りをして、バスを待ちます。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)


赤毛のアンの島・・・⑨ [海外旅行]

09/29晴れ。夕食はチャウダー。

IMG_5868 (1).jpg本館前の花。

午後6時に食事をセットしてくれました。
IMG_5869 (1).jpg
因みに向こうのグラスは水。
ワイン注文しようとしたら、置いていませんという返事でしたから。

IMG_5871.jpg
美しい景観をみながら・・・。

IMG_5872.jpg
美味しかった、海鮮のチャウダー。

IMG_5873.jpg

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)



赤毛のアンの島・・・⑧ [海外旅行]

09/29晴れ。午後。コテッジで小休止すると、腹ごなしに
散歩に出ました。とりあえず、地図を便りに海の方へ向かいました。
至って治安の良いところで、何の心配も要りませんでした。
IMG_5843.jpg

IMG_5844.jpg

赤毛のアンに描かれたような景観が・・・。

IMG_5845.jpg

クインアンズレースという植物。
IMG_5847.jpg

海ぶちに来ました。
IMG_5850.jpg IMG_5851.jpg

IMG_5853.jpg

キャベンディッシュ海岸

IMG_5854.jpg IMG_5861.jpg

ウインドサーフィンを楽しんでいる若者多数。

IMG_5862.jpg

IMG_5863.jpg

勇壮な遊びに感心をしながら、海岸を後にしてコテッジに引き上げました。
IMG_5864.jpg



つづく


(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・⑦ [海外旅行]

09/29晴れ正午。私たちの観光は午前中まで。
車から離れると、教えてもらったレストランへ。
IMG_5830.jpg

IMG_5832.jpg

IMG_2766.JPGIMG_2765.JPG
注文した、アムール貝とベジタブル何とか。
美味しくいただいて、一旦宿舎へ。

IMG_5833.jpg
先ほど観光した、教会

IMG_5834.jpg
モンゴメリーさんの墓地を横目に歩いて帰りました。

IMG_5836.jpg
誠に静かで綺麗な所でした。
IMG_5838.jpg
私たちの宿泊の看板を見付けて、安心・・・。

IMG_5840.jpgグースが声を上げながら飛んで行きます。


IMG_5842.jpg


休憩をすると、宿泊所界隈の探索と散歩に出かけました。
つづく

明日から2日ほど留守します。
よろしくお願いします。

(ご訪問ありがとうございました。)


赤毛のアンの島・・・⑥ [海外旅行]

09/29。グリーンゲイブル(緑の切り妻の家)
IMG_5749.jpg

センター内の展示。
IMG_5754.jpg IMG_5751.jpg

グリーンゲイブルの中へ
IMG_5757.jpgIMG_5758.jpg

IMG_5764.jpg IMG_5765.jpg

IMG_5759.jpgIMG_5770.jpg


IMG_5772.jpg IMG_5777.jpg

IMG_5776.jpg IMG_5774.jpg
IMG_5784.jpg
ど派手な壁。これは蝿を叩いたときに汚れを見せないための智恵とか。

IMG_5798.jpg


IMG_5800.jpg
恋人の小径。

IMG_5819.jpg
お化けの森。

IMG_5813.jpg
再びグリーンゲイブル。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)








赤毛のアンの島・・・⑤ [海外旅行]

09/29晴れの午前。いよいよPEI(プリンスエドワード島)観光
IMG_5714.jpg
観光車。

IMG_5715.jpg IMG_5716.jpg
海はセントローレンス湾。
うみIMG_5723.jpg IMG_5717.jpg
IMG_5720.jpg

IMG_5722.jpg赤土の岸壁。

モンゴメリーさんの墓地
IMG_5724.jpg
明るく説明してくれた、ガイドの陽子さん。

IMG_5727.jpg

近くの教会
IMG_5730.jpg
モンゴメリーさんの母と祖父母の墓地。
IMG_5734.jpg
モンゴメリーさんの郵便局入り口の案内。

内部の展示。
IMG_5744.jpg

IMG_5747 (1).jpg

IMG_5748 (1).jpg
笑顔の郵便局員さん。

IMG_1880.JPG
郵便局の前で。

IMG_5729.jpg IMG_5735.jpg
あらゆるところで見かけた林檎などの赤い実。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

赤毛のアンの島・・・④

09/29朝。昨夕雨が降っていたので、お天気を心配していましたが、
頗る良い天気でした。
IMG_5694.jpg

宿泊した、キンドレッド・スピリッツ・カントリー・INN。
IMG_5695.jpg

IMG_5698.jpg
グースが鳴きながら飛んでいました。
IMG_5702.jpg
快適な環境。
IMG_5704.jpg
早立ちの人がバスに乗り込んでいました。
IMG_5705.jpg
ベランダには、バーベキューもできる機器。

IMG_5707.jpg
喜んでいる妻。
IMG_5706.jpg

本館。
IMG_5711.jpg

朝食は、ブッフェスタイル。
IMG_5712.jpg

IMG_5713.jpg
とにかく、快適な施設でした。が、朝食を終えたときに、
現地のガイドが迎えに来ていたので驚きました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)


赤毛のアンの島・・・③

09/28の真夜中、プリンスエドワード島は、
シャーロットタウン空港に着きました。
IMG_5685.jpg


IMG_5686.jpg


IMG_5687.jpg

IMG_5689.jpg
可愛らしい牛のモニュメント。
IMG_5690.jpg

男性の日本人スタッフに迎えられ、空港から夜のシャロットタウン
IMG_5691.jpg
の小雨の町を抜けて、50分ばかり走り、

IMG_5692.jpg
着いたのは、キャベンディッシュにあるB&Bでした。

IMG_5693.jpg
こんな綺麗なコテッジで、果物や飲み物が用意されていました。
が、もう深夜の1時寝る準備を済ますと、就寝しました。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


赤毛のアンの島・・② [海外旅行]

羽田空港からまずトロントへ飛びました。
フライト時間は約12時間です。
IMG_2761.JPG
機内食をノンコレステロール食を注文していたら、
誰よりも早く運ばれてきました。
ビデオを見たり、読書をしている間に
IMG_5662.jpg無事到着。

IMG_5665.jpg IMG_5669.jpg

IMG_5667.jpg

ターンテーブルから、荷物が出てこないハプニングが!
IMG_5672.jpgIMG_5673.jpg

真剣に探しましたが出て来ない。ふと気がついて、誰かが勝手に下ろした
と思い探していると、日本人グループの中にあった!
だれだ勝手なことをした奴は!?と怒りながらも、荷物が見つかったので
まっ良いかと考え、次の行動に移りました。
IMG_5671.jpg

IMG_5676.jpg

トロント空港から、シャーロットタウン空港へのフライトには
間があったので、軽食を摂ることに。

IMG_5683.jpg
寿司でしたが、飯が硬くて不味かったです

IMG_5681.jpg

再び、エアーカナダ2100発に搭乗してプリンスエドワード島へ。
約2時間のフライトです。

IMG_5684.jpg
つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


赤毛のアンの島・・① [海外旅行]

09/28~10/05間、「赤毛のアン」ゆかりの島。
プリンス・エドワード島に旅行しました。
IMG_5648.jpg
地方に住んでいますと、羽田に行くまでも大きい旅行です。
IMG_5647.jpg


IMG_5649.jpg
4か月ぶりの羽田空港

IMG_5650.jpg
外国人を見かけると、雰囲気は海外ムード。

IMG_5651.jpg

搭乗手続きを済ますと、
IMG_5652.jpg
カナダドルに両替。
IMG_5653.jpg IMG_5655.jpg
搭乗まで時間があったので、ラウンジでゆったり休憩。

IMG_5656.jpg

エアーカナダゲートへ。

IMG_5657.jpg IMG_5658.jpg
非常に多い日本人客に驚く。「トロント行きは、この一便だけ」
という担当者の話でした。それにしても多い・・・。

IMG_5660.jpgエアーカナダの楓のマーク。
これから、約12時間のフライトです。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)