So-net無料ブログ作成
検索選択

9月の出来事 [回想編]

09/05。歯科医院へ。これは定期的な検診です。

1時間余。歯垢を取ってもらって牙を磨いて終わりでした。


IMG_0514.jpg
09/09。日赤奉仕団の役員会。
これは2時間ばかり時間が掛かりましたが、
広報紙の発刊原稿の校正などを済ませました。


(ご訪問ありがとうございました。)

09/02古文書ボランティア [回想編]

この日もチンタラチンタラと、古文書修復。
IMG_0508.jpg

IMG_0511.jpg
本日は、2枚仕上げて終わりました。


(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 27 総集 [海外旅行]

特に印象に残った風景を。
IMG_1610.jpg
イスルムニヤ寺院の涅槃像。

IMG_1903.jpgシーギリアロック。IMG_1860.jpg

シーギリアレディ。


IMG_1203.jpg
ペラヘラ祭り。

そして、忘れてならない、ドリアンIMG_1949.jpg
この美味だったこと。

かくして、わがスリランカ旅行記(48か国目の訪問国)は終了です。
ここの国への観光もおすすめです。

お立ち寄りになられた方、大変ありがとうございました。


(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 26 [海外旅行]

08/30午後。スリランカ最終の日。
象の孤児院をあとにして、
IMG_2350.jpg IMG_2353.jpg
道ばたの行商。
IMG_2359.jpg IMG_2360.jpg

バスに乗車。コロンボへ目指していきました。

IMG_2362.jpg IMG_2364.jpg IMG_2365.jpg

途中、突然のスコール。

IMG_2370.jpg IMG_2381.jpg
バスが着くころ虹。そして着いた時はやんでいました。ラッキー

IMG_2386.jpg IMG_2389.jpg
スリランカ最後のショッピング。最後の食事。スパイシーが効いて美味しい・・・。


それから、トントンと進んで、夜11時過ぎにスリランカ航空にて
無事帰国しました。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)



感激!スリランカ紀行 25 [海外旅行]

08/30午後。象の孤児院にて。

IMG_2316.jpg園内で見た象の○んち。

IMG_2318.jpg

子象に餌をやれるところ。

IMG_2319.jpg


IMG_2322.jpg


象はかわいいです。

IMG_2326.jpgIMG_2327.jpg

IMG_2329.jpg


大きな象も。
IMG_2331.jpgIMG_1208.jpg IMG_2332.jpg



IMG_2335.jpg
象と記念撮影


IMG_2347.jpgIMG_2344.jpg

73頭の象が水浴びに。



つづく


(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 25 [海外旅行]

08/30朝。ビンナワラの象の孤児院にて。
IMG_2296.jpgレストランの入り口。

眼下に川があり、
IMG_1206.jpgIMG_2294.jpg
象が水浴びをしていました。
IMG_2295.jpg


象を見ながら食事です。
IMG_2301.jpgIMG_2311.jpg
スリランカ式炊き込みご飯。

IMG_2303.jpg
象に水を掛けていました。
IMG_2309.jpg IMG_2310.jpg



    IMG_2313.jpg
お店の少女。

IMG_2314.jpg
食後は、象の公園に。入り口風景。


つづく


(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 24 [海外旅行]

08/30朝。いよいよ最終日となりました。
IMG_2261.jpgIMG_2260.jpgIMG_2263.jpg

IMG_2264.jpg IMG_2265.jpg

夕べも遅かった関係で、皆さんいささかお疲れ気味です。

IMG_2266.jpg IMG_2268.jpg IMG_2270.jpg

バウに乗車して、宝石店へ。
IMG_2271.jpg
スリランカはルビーなど宝石の算出国。



IMG_2276.jpg IMG_2278.jpg
そして、セイロン紅茶製造直売店に。
IMG_2281.jpgIMG_2280.jpg
美味しい紅茶をいただき、お土産も買いました。


IMG_2284.jpg IMG_2285.jpg IMG_2291.jpg


それからバスに乗って、象の孤児院へと参ります。
IMG_2292.jpg
象の孤児院近くの土産物店。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 23 [海外旅行]

見納めのペラヘラ祭り。

IMG_1197.jpg
電飾の色が、赤・白・青・黄色をいった順に行進していました。
IMG_1203.jpgIMG_2206.jpg

IMG_2207.jpg
エネルギッシュな踊り。すべて男性です。

 

IMG_2209.jpg IMG_2228.jpg
堂々とした人たち。



予想より長丁場になったため、いささか退屈しましたね。

IMG_2245.jpg IMG_2246.jpg
1度集まって、バスに乗り、ホテルに戻りました。
そのとき、ガイドの話では、象が暴れてそのために交通渋滞になって
いるとのことでした。象もあの群衆と火と来とライトで、
興奮するでしょう、と思いました。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 22 [海外旅行]

私の観光の目当てがこのペラヘラ祭り。
IMG_1191.jpgホントにIMG_2109.jpg感動しました。

この象の集団は、各地の村々の気力を示しているように感じました。

IMG_2143.jpg

IMG_2173.jpg

    IMG_2194.jpg



IMG_2197.jpg IMG_2203.jpg

IMG_2205.jpg IMG_2222.jpg


踊りの人も、力いっぱいでした。  





つづく


(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 21 [海外旅行]

08/29満月。ペラヘラ祭り。
火祭りと入っても良いぐらい、火の演出が激しいです。

 IMG_2078.jpg IMG_2081.jpg IMG_2080.jpg 

IMG_2082.jpg IMG_2083.jpg IMG_2085.jpg

IMG_2087.jpg

火のオンパレードが続きます。
IMG_2091.jpg



 IMG_1185.jpg  

IMG_1184.jpg
いよいよ象の登場。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 20 [海外旅行]

08/29夕刻。キャンディの町と、ペラヘラ祭りの群衆

IMG_2028.jpgIMG_1187.jpg

お巡りさんの腰には、拳銃もありません。
よほど平和な町なんでしょう。

IMG_2029.jpg IMG_2030.jpg IMG_2031.jpg
この群衆は、私たちのバスを見て、目が合うとみんなニッコリ。
タイよりか、スリランカのほうが微笑みに町でした。

IMG_2036.jpg IMG_2039.jpg 

IMG_2042.jpg

このペラヘラ祭りが私の旅行の目標でした。
期待いっぱい・・・。多分、現地の人も同じなんですね。

IMG_2045.jpg



群衆をかき分け、ホテルのロビーへ。
IMG_2048.jpg
ここで、弁当を食べ、立錐の余地の無い椅子席に座らされました。
IMG_2050.jpg IMG_2056.jpg

IMG_2059.jpg

この祭りは、8月の満月の夜がピーク。

開始予定が1時間30分も過ぎました。私たちはいらいら。


そのころやっと爆竹の音が聞こえ始めました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 19 [海外旅行]

08/29午後。仏歯寺にて。
IMG_2000.jpgIMG_2002.jpg
宝物館で。

IMG_2003.jpg

IMG_2004.jpg
象の飾り衣装。

IMG_2007.jpg

IMG_2009.jpg

過去最大であったとされる象の剥製。


IMG_2013.jpg
堂内を抜けて、

IMG_2014.jpg IMG_2015.jpg

靴の預かり場へ。

IMG_2018.jpg

IMG_2020.jpg
今夜使う松明。

IMG_2021.jpg IMG_2022.jpg 
一旦、仏歯寺を出て、

IMG_2023.jpg
ホテルに行き荷物を置き、今晩のペラヘラ祭り見学会場に行きます。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 18 [海外旅行]

08/29午後。象祭りがある、キャンディに入りました。
IMG_1951.jpg IMG_1952.jpg IMG_1953.jpg
ものすごい群衆です。みんな場所を取っているようです。
どうやら、今晩有るペラヘラ祭りを見るための場所取りでした。
それにしても、10時間はあります。どこの国も一緒ですね。

これから、由緒ある、
IMG_1958.jpg IMG_1960.jpg
IMG_1961.jpg IMG_1963.jpg
仏歯寺へ。
ここも祭礼とあってものすごい人出でした。
仏歯というのは、文字通り、お釈迦さんの歯を納めている歴史あるお寺です。
IMG_1964.jpg

IMG_1965.jpg


IMG_1967.jpgIMG_1969.jpg

靴を脱いで、堂内へ。

IMG_1971.jpg IMG_1974.jpg


IMG_1975.jpg

IMG_1979.jpg
この奥に仏歯が納まっているのです。

仏歯を運んできたIMG_1983.jpgレリーフ。

IMG_1986.jpg


立派な本堂を出て、次へ。
IMG_1994.jpg IMG_1998.jpg
日本風の雰囲気がありました。

IMG_1997.jpg IMG_1999.jpg
階段の入り口にある、レリーフ。  象の像。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 17 [海外旅行]

08/29昼前。シーギリアの景観を楽しんだあと、
バスに乗り、スパイス園へ。
IMG_1919.jpg IMG_1920.jpg

若い人の説明で、数々の薬草が説明されました。

IMG_1921.jpg IMG_1922.jpg
ウコン・生姜・肉桂等々。

IMG_1923.jpg
スリランカは、アーユルベーダで有名です。
これらの薬草が使われているようです。

IMG_1924.jpg IMG_1929.jpg IMG_1926.jpg
広い園内を歩きました。

IMG_1930.jpg IMG_1932.jpg IMG_1931.jpg


IMG_1936.jpg IMG_1934.jpg

IMG_1938.jpg
いよいよやってきました、商品販コーナー
分かっていながら、皆さんつい買ってしまうのでした。


今朝は朝から、ロッククライミング?など、
IMG_1939.jpg IMG_1941.jpg
動きましたので、昼食が美味しかったです。

再びバスに乗車し、次の観光地へ向かいました。
IMG_1943.jpg IMG_1946.jpg
途中で見えた、ヒンズー教寺院。派手な装飾が目立ちました。

IMG_1945.jpg

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)



感激!スリランカ紀行 16 [海外旅行]

まだ、08/29の午前中の観光です。
IMG_1892.jpg
シーギリア頂上付近景観。涼しい風がふいていました。
IMG_1893.jpg

IMG_1894.jpg


IMG_1896.jpg
水は大切な生命の源です。頂上にある貯水池。

IMG_1898.jpgIMG_1901.jpg


IMG_1902.jpg

段々と下っていきました。

IMG_1903.jpgIMG_1905.jpg

IMG_1907.jpg


IMG_1909.jpg



IMG_1912.jpgIMG_1913.jpg
           コブラの岩。

IMG_1916.jpg
駐車場まで下りてきました。


IMG_1917.jpg
車中から仏像も見えました。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 15 [海外旅行]

08/29昼前。シーギリア・ロック登攀。

IMG_1866.jpg

シーギリア・レディに別れると、また急坂が待ち受けていました。

IMG_1868.jpg IMG_1871.jpg

IMG_1870.jpg

眼下の景観。

そして、辿り着いた、
IMG_1872.jpg

中断の所の、ライオンの足。

IMG_1873.jpg

IMG_1874.jpg


ここの広場で、小休すると、再び頂上に向かって上がります。




見上げると・・・。
IMG_1875.jpg小さく見える、登攀の人たち。

IMG_1876.jpg
一汗掻いて、頂上へ。

IMG_1877.jpgIMG_1878.jpg



IMG_1887.jpg
天空の宮殿に出会え、満足しました。


つづく


(ご訪問ありがとうございました。)



感激!スリランカ紀行 14 [海外旅行]

08/29午前。シーギリアロックで
シーギリアレディに出会う。
IMG_1833.jpgこれは蟻塚。

IMG_1835.jpgIMG_1836.jpg
シーギリアは、宮殿であり、敵から防御の要塞です。
人が容易に入れないように、なっています。


IMG_1837.jpg IMG_1839.jpg
それだけに、登るに厳しい観光となりました。

IMG_1842.jpg


IMG_1843.jpg

だんだん上に。

IMG_1846.jpg IMG_1847.jpg
遠くの白い物を望遠で覗いたら、仏像でした。

IMG_1848.jpg IMG_1849.jpg

その厳しい様子をごらんください。

IMG_1850.jpgIMG_1851.jpg
                    登ってきたあとを振り返ると・・。

IMG_1852.jpg

IMG_1854.jpg IMG_1855.jpg
危険のため金網で、覆われていました。

そのとき、岩穴に描かれた、シーギリア・レディ出会いました。

IMG_1856.jpg IMG_1859.jpg
シーギリア・レディたち。

IMG_1860.jpg

IMG_1864.jpg



IMG_1865.jpg

しばし、心が癒された後、再び登攀を続けます。


つづく


(ご訪問ありがとうございました。)



感激!スリランカ紀行 13 [海外旅行]

08/29.いよいよ、シーギリアロックへ向かいます。
IMG_1807.jpg車中から。


IMG_1808.jpg到着。

IMG_1811.jpgIMG_1812.jpg
随所に見られた蓮の池。           トクトク。


IMG_1813.jpgチケット売り場。

IMG_1814.jpgIMG_1815.jpg
橋を通って。シーギリアロックはお城です。水は外堀。

IMG_1816.jpg IMG_1817.jpg

樹間にいた人たち。何をしているのか・・・。


IMG_1818.jpg IMG_1820.jpg 
                 草むらに大きいトカゲが。

IMG_1822.jpgところどころにあった貯水池。


IMG_1823.jpgIMG_1828.jpg
まじかに見えました、シーギリアロック。




IMG_1829.jpg
振り返れば直線路。

IMG_1830.jpg
ロックは東方、写真は朝日で逆光。

IMG_1220.jpg IMG_1832.jpg 

厳しい登攀が待ち受けているとも知らず、談笑していく私たちでありました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)




感激!スリランカ紀行 12 [海外旅行]

08/28午後、ダンブッラ石窟寺院を後にして、
そういえば、ISILが、世界遺産IMG_1782.jpg石窟像を爆破した酷いニュース
思い出し、ここはそんなことがありませんように、と念じました。

IMG_1783.jpg
帰路は無事に、1000殿を下りました。

IMG_1784.jpg IMG_1786.jpg

バスに乗り、ホテルへ向かう時、明日観光
IMG_1788.jpgシーギリアロックが見えました。


夜のホテル。
IMG_1792.jpg IMG_1793.jpg
リッチ気分のあるホテルでした。シーギリアホテル。

08/29の朝のホテル風景。

庭。IMG_1794.jpgIMG_1795.jpg
                   ガジュマルの木で、
カンボジア、アンコールワットを思い出しました。



IMG_1797.jpg
ホテルから見える、朝日に映えるシーギリアロック


IMG_1798.jpg


IMG_1801.jpg IMG_1805.jpg
                 ガジュマル。

IMG_1803.jpg
私の朝食。

さあ、いよいよシーギリア行。これがすごい登山になるとは、知らず・・・。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 11 [海外旅行]

08/28午後、ダンブッラ石窟寺院にて。

周りの景色を見る余裕もあまりなく、汗をかきながら
IMG_1736.jpg IMG_1737.jpg
1000段の石段を上がって行きました。猿が沢山。

IMG_1218.jpg IMG_1739.jpg

IMG_1740.jpg IMG_1742.jpg
やっと頂上に。右、石窟寺院。

IMG_1743.jpgIMG_1744.jpg
入り口。


IMG_1748.jpg涅槃像の足裏。

IMG_1750.jpg

紀元前1世紀に作られた寺院と仏像たち。

IMG_1753.jpg

一旦外に出て、次の石窟寺院に入ります。

IMG_1754.jpg

再び、仏像が・・・。

IMG_1755.jpg
古い古い仏像とは思えません。色鮮やかです。

IMG_1757.jpg IMG_1756.jpg


IMG_1759.jpg


たっぷりと、仏様にお会いしました。

IMG_1760.jpg IMG_1763.jpg

IMG_1767.jpg


屋外の蓮の池。IMG_1768.jpg


IMG_1775.jpg
次の石窟で。


全部見終わって、IMG_1778.jpg帰りにの道へ。

そこで記念写真
IMG_1780.jpg
これからまた1000殿の石段を下ります。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 10 [海外旅行]

08/28午後。

車窓からの景色。
IMG_1709.jpg IMG_1710.jpg IMG_1715.jpg
やはり観光名所のダンブッラ石窟寺院へ向かいます。

IMG_1716.jpg IMG_1717.jpg 
ここで最大の野菜市場。

IMG_1718.jpg IMG_1719.jpg
石窟寺院の駐車場。           蜂の巣。

IMG_1720.jpg

ここは石窟寺院の下部の光景です。

IMG_1721.jpgIMG_1722.jpg
近づいて見れば、仏像。


IMG_1723.jpg IMG_1725.jpg IMG_1726.jpg 

IMG_1727.jpg

ここは、まだ下の風景です。
IMG_1728.jpg模型の像。

IMG_1730.jpg
面白い建物。

IMG_1732.jpg
いよいよ登攀に掛かります。1000段の石段が待ち受けていました。IMG_1733.jpgIMG_1738.jpg


私たちの苦労をよそに、猿が遊んでいました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)






感激!スリランカ紀行 9 [海外旅行]

08/28。
ルワンウエリ・サーヤ・ダーガパ寺院にて。
IMG_1211.jpg入り口から靴を脱いで。

IMG_1673.jpg

高さ55m。元は、紀元前2世紀の建造物とか。

IMG_1676.jpg
像は、高さ1m程でした。


IMG_1680.jpg象のレリーフ。

IMG_1683.jpg
信心深い人々の参詣。

IMG_1684.jpg IMG_1688.jpg

布製の物で巻かれています。

IMG_1690.jpg

塔を半周して、元の靴脱ぎ場に戻りました。
IMG_1691.jpg


IMG_1692.jpg
ルワンウエリ・サーヤ・ダーガーパ寺院を見ながら。

バスに乗車して、昼食会場へ向かいました。
IMG_1696.jpgIMG_1698.jpg
                  レストランに到着。
IMG_1699.jpg IMG_1700.jpg

IMG_1701.jpg
派手な飾り付けは、ここが結婚式場らしいです。


IMG_1703.jpg
昼食は、ビュッフェスタイルです。
野菜類を沢山食べました。


つづく


(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 8 [海外旅行]

まだまだ、08/28の記録が続きます。
スリランカ観光ポイントには、文化三角地帯というのがあって、
今はその一つ、「アヌラーダプラ遺跡群」の内観光です。

IMG_1645.jpgバスに乗って。

IMG_1647.jpg
ルワンウエリ・サーヤ・ダーカバ寺院へ。
↑言えません。

IMG_1649.jpg IMG_1650.jpg
着いて、直ぐ目に付いたのが、園内の猿たちです。
IMG_1655.jpg
日本の寺院にはない、明るい雰囲気の境内風景。
IMG_1656.jpg

IMG_1657.jpg IMG_1663.jpg
                気になる猿。



IMG_1665.jpg IMG_1667.jpg

ルワンウエリ・サーヤ・ダーカバ寺院が見えてきました。


IMG_1669.jpg路肩の猿。
犬も
IMG_1671.jpg犬も。



IMG_1672.jpg

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)




感激!スリランカ紀行 7 [海外旅行]

08/28の観光
イスルムニヤ寺院にて。
IMG_1630.jpg IMG_1631.jpgここをくぐり、
展望台から下り、元の地へ。

イスルムニヤ寺院の資料館で。
IMG_1632.jpg

イスルムニヤの恋人と呼ばれています。
IMG_1638.jpg


精巧なレリーフでした。

IMG_1633.jpgIMG_1635.jpg

IMG_1636.jpg




IMG_1640.jpgIMG_1641.jpg

イスルムニヤ寺院。

IMG_1643.jpgIMG_1644.jpg
駐車場。信心深い参拝者は白い衣服を身に纏っています。

つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 6 [海外旅行]

08/28午前。アヌラーダプラ遺跡群にて。
IMG_1596.jpgIMG_1601.jpg
IMG_1602.jpg

ここからイスルムニヤ寺院堂内に。
IMG_1605.jpg
釈迦の涅槃像。涅槃の証拠は上の足裏がズレているんだそうです。
IMG_1606.jpg


IMG_1610.jpg


IMG_1611.jpg

堂内を出て寺院頭上の展望台へ。
IMG_1614.jpg

IMG_1617.jpg IMG_1624.jpg
裸足です。靴下でも可。素足だと熱くて歩けません。現地の人は平気。


IMG_1618.jpg IMG_1619.jpg
狭い展望台上がり口。

IMG_1621.jpg IMG_1623.jpg
良い眺めが広がっていました。

IMG_1629.jpg



つづく

(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 5 [海外旅行]

無事に、ポリスから離れて、世界遺産アヌラーダプラ寺院へ向かって行きました。
途中のIMG_1582.jpgトイレ休憩所。

車窓風景。
IMG_1584.jpg IMG_1585.jpg
貨物列車も。         

IMG_1586.jpg IMG_1587.jpg
バスはいくつかの町を通り抜け、

IMG_1590.jpg陣前の蓮の花。
アヌラーダプラ寺院に到着。

IMG_1591.jpg


IMG_1592.jpg


IMG_1597.jpg
寺院入り口横の池の岩に掘られた、象のレリーフ。

IMG_1594.jpg
石段を登って・・・。

IMG_1595 (1).jpg
お寺の境内に入ると、脱帽の上、靴を脱いでいないといけませんでした。



いよいよ、アヌラーダプラ寺院内に入ります。


つづく


(ご訪問ありがとうございました。)


感激!スリランカ紀行 4 [海外旅行]

08/28。
移り変わる車窓からの風景を見るのが、私は好きです。
その車窓からの風景の数々・・・。
IMG_1561.jpg IMG_1562.jpg

IMG_1563.jpg IMG_1564.jpg

IMG_1565.jpg IMG_1566.jpg
インドと同じように、牛が和賀も我が物顔に歩いています。


ガイドさんの説明。
IMG_1567.jpg IMG_1568.jpg

国旗とスリランカ独特のシンハラ文字。


IMG_1569.jpg IMG_1572.jpg


IMG_1573.jpg
町の角角で見られた、仏像たち。


IMG_1574.jpg IMG_1575.jpg
珍しいきれいな住宅

IMG_1577.jpg
川遊びをする人々、今、夏休みとか。


何と、このバスがスピード違反で捕まりました。

IMG_1579.jpgキップを切られている、運転手さん。
30分ほど足止めをくいました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)





感激!スリランカ紀行 3 [海外旅行]

08/28朝。
IMG_1544.jpg IMG_1546.jpg
他国では、見られないTV放送が。
早朝から、仏教番組と読経が流れていました。

IMG_1547.jpg IMG_1550.jpg
部屋の外庭とホテル。普通のランクのホテルでした。

IMG_1551.jpg全日程、このバスで。

ツアーで、ホテルから出て、朝食をするのはとても珍しい体験です。

IMG_1554.jpg

朝食のレストラン
IMG_1553.jpg IMG_1552.jpg
レストラン前の風景。ワニは石造りです。

IMG_1555.jpg IMG_1556.jpg
店内風景。
美味しい朝食が並んでいました。多少ピリ辛風味で。

IMG_1557.jpg珍しい料理に興味心身。

IMG_1558.jpg店内のローカル意匠。

IMG_1559.jpg
外では、トクトクが走っていました。
フィリピンインドネシアでは、パジャイと言っていました。
インドネシアでは、事故が多いため禁止となっています。ー余談)

これから、楽しい乍らも、ハードな観光に入ります。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 2 [海外旅行]

08/27午後7時過ぎに、コロンボ空港に着きました。
IMG_1526.jpg IMG_1529.jpg

IMG_1527.jpg

迎えてくれた、優しそうな仏画。

IMG_1531.jpgIMG_1532.jpg
こんにちは。 荷物も無事に出てきました。

IMG_1535.jpgIMG_1533.jpg

スリランカへ足を踏み出しました。

IMG_1537.jpg
スリランカルピアは、この国でしか献金できません。
役1円が、1スリランカルピアでした。
IMG_1542.jpg外は日が落ちていました。

ホテルに到着。IMG_1543.jpg

明日から、期待の観光です。


つづく

(ご訪問ありがとうございました。)

感激!スリランカ紀行 1 [海外旅行]

08/26~08/31のスリランカ紀行。
成田空港発着で長女と孫と合流するため、前泊をしました。

全日空IMG_1503.jpgを利用して、羽田へ。

富士山IMG_1504.jpgはよく見えません。


羽田空港エリア内にあるIMG_1509.jpgホテルに一泊。

孫たちにIMG_1511.jpg合流。

翌08/27にIMG_1512.jpg成田空港へ。
チェックカウンターもエキゾチックな雰囲気が。
IMG_1514.jpg


IMG_1515.jpg成田空港内。

IMG_1517.jpg
すべての手続きが終わって、ゲートに進みます。

IMG_1518.jpgスリランカ・エアーライン。


機内で、スリランカの民族衣装IMG_1525.jpgのアテンダントのサービス。


フライト時間9時間ほどで、コロンボ空港に着きました。

つづく


(ご訪問ありがとうございました。)